美容師に聞いた!育毛剤の効果を最大限に発揮する為に重要なこと

ヘアケア

こんにちは☆CHIKOです(^^)/

 

先日、美容室に行った際に、美容師さんに髪のことについてイロイロ聞きまくってたら、なぜか「薄毛」について盛り上がりました。笑

 

とっても勉強になったので、忘れないうちに当ブログに書こうと思います。

 

この記事では、

・薄毛の原因
・効果的な育毛剤の使い方

について美容師さんから聞いたことをまとめました(^-^)/

 

今、薄毛で悩んでいる方や、育毛剤を使ったことがあるけど効果が出なかった方は、参考にしてみてください☆

 

スポンサーリンク

薄毛には男性ホルモンが影響していた

男性ホルモンの影響

聞いたことある方もいるかもしれませんが、やはり薄毛には男性ホルモンが影響しています。

 

生活習慣が乱れたりストレスが溜まることによって男性ホルモンが悪玉の男性ホルモンへと変化し毛母細胞に作用して育毛のサイクルを妨害するそうです。

 

また、男性ホルモンが増えることによって皮脂が過剰分泌され毛穴を詰まらせてしまうことも育毛を妨げる原因だそうです。

 

ちなみに、髪が薄くなる原因として挙げられるのは先天性(遺伝)のものと後天性(生活習慣やストレスが原因)のものがありますが、20代~30代で髪が後退していく原因は後天性(生活習慣やストレスが原因)のものがほとんどだそうです。

 

頭のてっぺんや額から薄くなるのは?

頭のてっぺんや額の生え際は薄いのに、後頭部や横髪は生えているというパターンの人は結構いるのではないでしょうか?

 

それは、男性ホルモンが眉毛より上部にのみ作用するからだそうです。

 

女性でも薄毛の人が増えてます

もともと女性にも男性ホルモンが備わっているのですが、男性よりは圧倒的に男性ホルモンの量が少ないので、女性で薄毛になる人はほとんどいないと思います。

 

しかし、近年では女性でもフルタイムで働く人が増えてますよね。

そういった社会の変化によって生活習慣や食生活が乱れ、女性の中の男性ホルモンが増え薄毛になる人が増えているそうです。

 

効果的な育毛剤の使い方

マッサージと併用すると効果◎

育毛剤の効果を最大限に発揮する為にはマッサージと併用するのがいいそうです。

 

美容師さん曰く薄毛になっている人の頭皮は硬く乾燥しているので、その上に育毛剤を付けても浸透しないそう。

 

畑に例えて言うと、カチコチになった土の上に肥料や種をまいているようなもので、ちゃんと耕してあげないと肥料の効果を発揮しないし、根も生えないですよね。

頭皮も同じで、ちゃんとマッサージをしてほぐして柔らかくしてあげたところに育毛剤を付けることによって本来の効果を発揮するそうです。

せっかくどんなに高くてイイ育毛剤を使ったとしても、土台づくりをしっかりしていないと全く効果が出ないんです。

 

効果的なマッサージ方法

効果的なマッサージ方法はコチラのサイトに詳しく載っていたので参考にしてみてください↓

https://hagelabo.jp/articles/scalp-massage

爪を立てないようにして、指の腹で頭皮を動かすようにマッサージしてくださいね☆

 

ブラシを使うと効果的にマッサージできるそうです☆

 

ホットタオルもオススメ

ホットタオルを頭に巻くのもオススメです☆

頭皮が硬くなってしまう原因は、血流の悪さもあるそうです。

ホットタオルを巻いて血流を良くすることによって内側からも頭皮の改善が望めます。

 

ホットタオルの作り方は水で濡らしたタオルをレンジ(500w)で1分~2分程温めるだけ。

お風呂上りにスグにできてしまうので簡単ですよ♪

 

まとめ

マッサージと育毛剤を併用することで育毛剤の効果を最大限に発揮することができます!

今まで育毛剤を使って効果が無かった人・これから育毛剤を使ってみようと思っている人は是非試してみてくださいね♪

 

CHIKO☆