1皿150円!回転寿司の「もり一」のレベルが高すぎる!

関東お出かけ&グルメ

こんにちは☆CHIKOです(^^)/

先日、回転寿司チェーン店の「もり一」に行ってきました!

 

150円という激安な値段設定なのですが、回転寿司とは思えないくらい美味しかったので紹介します!

 

この記事では、

・もり一の特徴
・主なメニュー

について紹介します(^^)/

 

スポンサーリンク

赤舎利もり一

都内と千葉にある回転寿司チェーン店。

1皿150円

店舗名にもあるようにシャリに赤酢を混ぜた赤シャリを使用しているのが特徴です。

 

美味な赤シャリ♪

森一では赤シャリを使用しています。

赤シャリとは江戸時代からの寿司飯の主流でエキス分の多い赤酢を使用したシャリです。

名前の通り、見た目はほんの~り赤色がかってます。

味は少しコクがあるのが特徴ですが、ネタを邪魔しない絶妙なお味♪普通の酢飯より味わい深い感じ。

 

ハーフ&ハーフができちゃいます!

普通の回転寿司といったら同じネタ2カンが1皿に乗って出てきますが、もり一では違うネタを1カンずつ選んで1皿にしてくれるハーフ&ハーフというサービスを行ってくれます!

例えば「イカとタコ」とか「イカとカイ」とか。。。

とにかく、いろんな種類を食べたい人や女性には嬉しいサービスですよね♪

※巻き物はハーフ&ハーフでの注文不可です。

 

ネタの大きさ・味◎

1皿150円だから、100円の回転寿司と変わらない大きさだろうと思ったら大間違いです!

サイズ・厚みともに100円回転寿司より2回りくらい大きい感じ☆

特にネギトロはシャリよりネタの方が大きくて倒れそうになってました。

 

主なメニュー

こちらはお店にあったメニュー表です

 

大トロとか車エビとか単価が高そうなのは置いてなかったな~。でも注文したやつは全部美味しかったです!

 

店舗一覧

千葉県
船橋南口店
松戸東口店

東京都
王子店(閉店)
神保町店
田端駅前店
亀戸駅前店
錦糸町テルミナ2店

※2020年4月現在

 

残念ながら、店舗は都内と千葉にしかありません…泣

都内・千葉に来た際には是非是非行ってみてください☆

 

CHIKO☆