【検証】厚さ6mmのダイソーのMDF材はカッターで切れるのか?

商品レビュー
読者
読者

MDF材を切りたいけど、簡単に切る方法はないかなぁ?
普段使ってるカッターで切れるのかな?

そんな疑問を持つ方に向けて、私が実際にカッターで切ってみた感想を紹介します(*’▽’)

 

MDF材って硬いので、普通のカッターで切れるか疑問ですよね。

でもノコギリなんて持ってないし、わざわざ買うのも面倒だし…(^^;

 

結論!…普通のカッターでれます!

 

普通のカッターだと時間がかかるかなぁ…とも思いましたが、私は3分くらいで切れました(笑)

 

さてこの記事では、

  • 私が切ったMDF材
  • 使用したカッター
  • どんな感じで切れたのか?

を紹介していきます☆

スポンサーリンク

私が切ったダイソーのMDF材(厚さ6mm)

今回、使用したのはダイソーのMDF材(6mm)

ネットでは「6mmの厚さのMDFをカッターで切るのは難しい」との記載もありますが、普通のカッターでも問題なく切れました☆

使用したカッター

握りやすくて滑りにくいカッターがオススメです!

私が使用した、こちらのカッターは500円ほどで購入できます☆

実際に切った方法

さすがに一発では切れないので、何回か切れ込みを入れて切っていきました。

1回目

分かりにくいですが、ちゃんと刃が入って切れています。

もっと硬いかと思ったら、意外と刃の入りはイイです!

同じ個所をなぞるように切れ込みを入れて、どんどん切っていきます!

 

8回目

3mmくらい切れました!

 

15回目

2/3くらい切れました。

下まで完全に切れていなくても、ココでパキッと折ることができます☆

 

切り口

ガッタガタですね(笑)

でも、やすりをかければ綺麗になりますよ☆

使用するカッターは滑りにくいものがオススメ

普通のカッターで切れるといっても、力をいれないと刃が入らないので、今回私が使用カッターのように、握る部分に滑り止めがついているものがオススメです☆

しっかり握れて力が入りやすいです(^^)/

まとめ

6mmのMDF材でもカッターで切ることができました☆

力のかけ具合によっては15回~20回くらいで切ることができます☆

 

簡単には切れませんがノコギリや専用のカッターでなくても切ることができたので、MDF材を手軽にカットしたいなと思っている方は是非参考にしてください(^^)/